■2016年03月

■私は間違っているのでしょうか

先日の通勤での出来事です。
いつも降車する駅はひどく混雑していて、ホームから改札へ向かう階段付近は上ってくる人と下っていく人が交錯してぶつかりあってしまいます。私は下っていく列にいました。その列に挟まれて母親と小さな子供がはぐれてしまっていました。母親は子供の名前を呼んでいました。私はかわいそうに思い、私の前で母親が通れるように隙間をあけてあげました。するとその隙間に母親以外も入り込んできてしまい、私の並んでいた列が崩れ、私より後ろにいた人の何人かは列からはじき出されました。彼らは、また並び直さなければならなくなったようです。母親のほうは子供と無事会えました。
いいことをしたと思った瞬間、足に激痛が走りました。また並び直さなければならなくなった何人かの一人が、怒りにまかせて、私の足をかなりの力で蹴ってきました。私もカーッとしましたが、その人はその場からすぐに立ち去り、争いごとにはなりませんでした。とても腹が立ちましたが考えてみると、確かに私はその人に迷惑をかけています。
皆様、私の行動は間違っていたのでしょうか。
三浦
スポンサーサイト

■突然ですが、コルクの話です。

コルクはコルク樫(ブナ科の常緑樹)の樹皮です。
木を伐採するのではなく、樹皮だけを剥がします。
植樹後、幹の円周が47cm以上になると最初の皮を剥がします。20年から30年かかります。
2度目以降の採取については、9年未満は禁止されていますので、9年おきに剥皮を繰り返します。
このコルク樹皮からワイン栓などのコルク栓を作り、残りの端材は圧縮のコルク栓、コルクシート、コルクタイル等さまざまなコルク製品の材料に使われ、さらに削りクズさえも工場での燃料として利用されているため、最後まで捨てるところが全くないそうです。
コルクはコルク樫そのものを傷つけず、樹木にとって不必要になった樹皮部分のみを使用しています。
破棄により環境が汚染される恐れもありません。
コルクは地球にやさしい素材なのです。
                                            渡邊

■確定申告の時期

会計事務所なので確定申告の時期は忙しい日々を過ごしております

夕食で私を支えてくれるお店があります

1000円でボリューム感満載です、いや、気合を入れないと食べ負けてしまいます。

船橋では言わずと知れた 東魁楼(とうかいろう) です。

駅のシャポーに1店、100円ショップのダイソーの向かいに1店、
その隣に開店時間前から行列の絶えない春雨店。

そして、事務所から近く一番お世話になっいる本館です。
今は改装中なので今年の確定申告を支えてくれているのは他の2店です。
お勧めのメニューは、五目あんかけチャーハン、豚の角煮ラーメンです。
北京ダックはおいしいとの評判ですが、残業食事にはちょっと…不向きです…。
お近くにお寄りの時は、是非お勧めの品をご賞味ください。

『なかなかのもんですよ』

■海外ドラマ

3月。 
年度末になりました。
皆さま、お忙しい日々をお過ごしのことでしょう。

さて、話は変わりますが、
私は海外ドラマの『NCIS…』が好きです。
メンバーそれぞれがスペシャリストで
頑張った部下には「よくやった」といい、
適度に部下にいじられ、厳しく、
愛される上司(リーダー)がいます。

あこがれる上司像です。

所詮ドラマと言ってしまえばそれまでですが、
実際、俳優さんたちも仲がいいようで、
そんな雰囲気が伝わってきます。

あんなチームワークの良い環境 素敵です。
                   恒 成
                    

検索フォーム

QRコード

QR