■2014年06月

■FIFAワールドカップ開催中

日本代表負けてしまいましたね。

毎試合テレビで見ていましたが、それほど技術力に差があるようには見えませんでした。大舞台でのプレッシャーと、初戦を落としたことによる焦りからか、どこか歯車が噛み合わないまま終わってしまった印象です。

試合後のインタビューを見ましたが、目標は優勝だっただけに選手達もかなりショックを受けている様子でした。

今回のワールドカップは、スペインやイタリア、イングランド、ポルトガルなどの優勝候補もグループリーグ敗退で、さらにアジア勢に関しては、4カ国(日本・韓国・オーストラリア・イラン)すべてが、なんと1勝も出来ませんでした。

短期決戦の怖いところですね。

負けてしまったものはしょうがないので、すっきり気持ちを入れ替えて、今回の経験を糧に4年後に向けて頑張っていって欲しいです。

これからの決勝トーナメントも楽しみですね。 担当は宮内でした。
スポンサーサイト

■蛙 VS 私 ? 

鳥取砂丘で蛙やおたまじゃくしが見つかったそうですね。
それほど珍しいことではないようですが…

我が家の花壇でも1匹の蛙を見つけました。

ある晴れた日の早朝のことです。

蛙すわりをしているその背の高さは10㎝程ですが、蛙の前を通らないといけない私は、怖くて立ち止まってしまいました。

苦手なものの前で動けなくなる様子を例えて、『蛇に睨まれた蛙』といいますよね。私は、その蛙になったような心境です。

蛙も私が怖かったのでしょうか
それとも、私の『動かないで!』という気持ちが伝わったのでしょうか(そんなことは、絶対にないですね。)

蛙は動かずに、どこか遠くを見つめているようでした。

それから暫くして、太陽の朝日が差し始めた頃には蛙の姿はありませんでした。

がいたその場所に、直径7~8㎝の穴だけを残して…

『早起きは三文の損』?のような1日の始まりでした。

                                     ブログ:宮地

■人生支援セミナーを開催しました

最近は気温が低くても蒸し暑かったりするので、長袖と半袖のどちらを着ようかと毎朝悩んでいる佐藤です。


ホームページでもご案内していましたが、6月10日(ムトウの日)に
「人生の確定申告を支援します」と題して事務所主催セミナーを開催しました。

20名を超える参加を頂き、ご参加いただいた方にはこの場をお借りして御礼申し上げます。
断腸の思いで欠席された方は、次回11月13日(木)の第2弾にふるってご参加ください!


今回のセミナーは、自分の生き方や、家族を含めた「人との関わり方」を改めて考える良い機会となりました。


いつか「自分が逝く」時に、

残される家族やお世話になった方にどうやって別れを告げるか。

自分が残されたときに、故人の想いをどうやって引き継ぐか。

大事な人がこの世にいないという事実をどうやって受け入れるか。


「これだっ!」という答えはありませんし、
教えてくれる人がいるわけでもありません。
自分で探すしかないものです。

現時点では、ピンピンコロリで「ありがと」と伝えられることが、わたしのステキな最期です。

カレー&サラダ
                                        湯浅でした

フルーツパルフェ

■ミーティングの日ですが…

本日のランチ
本日の事務所での一コマです。
私が担当する週のブログは、食べ物ネタが多いようです。
カレーもデザートも絶品でした。
大人数で食べると、一段とおいしいですよね。
ご馳走様でした。     

検索フォーム

QRコード

QR